新報国製鉄株式会社

LIVE – METALISM

材質・製品紹介

HOME > 材質・製品紹介 > 超耐腐食EGNIS超耐摩耗G

新製品

高温下での摩耗に強い超耐摩耗G酸化・塩化に強い超耐腐食EGNIS

焼却炉「火格子」用合金 / バイオマス発電ボイラ炉底エアノズル用合金

Alloy for grate of incinerator. / Alloy for furnace bottom air nozzle of biomass power generation boiler.

  • ・全国各地50拠点以上で多数のプロパー採用実績
  • ・納入総数100,000個以上
  • ・炉内観察、廃却品調査などでベストマッチの材質をご提案
  • ・流体シミュレーションによる形状提案
  • ・小ロット生産も対応可能
  • ・溶接も可能

超耐腐食 EGNIS

焼却炉ならびにバイオマスボイラの燃焼室内は、500℃~1000℃と言う高温で塩素ガスの発生する過酷な環境であり、塩素や酸素による腐食で著しく劣化します。当社の開発した「EGNIS」は炉内環境で優れた耐腐食性を示し、火格子やノズルの寿命が飛躍的に向上します。

ストーカー式焼却炉の実機試験 「EGNIS305」

JIS材SCH22と比較しEGNIS305では約4倍の耐用度を達成

EGNIS 305

SCH22

耐塩化・耐酸化、"EGNISシリーズ"

飛躍的な腐食の改善図

EGNIS 340

SCH22

腐食 材質
EGNIS340 EGNIS320 EGNIS305 SCH22
酸化
塩化 ×

超耐摩耗 G

バイオマスボイラで珪砂を攪拌するために設置された炉床のエアノズルは、硬さが低くなる高温下で攪拌砂の衝突により激しく摩耗します。
当社の開発した「G」は高温域でも硬さが高く、優れた耐摩耗性によりノズルの寿命が飛躍的に向上します。

特 徴
  • 高温での耐摩耗性
  • 溶接可能で高靭性
ノズル本体の推定温度図

当社開発「G」

SCH22

PRODUCT RANGE

取扱製品

積み重ねた研究開発の成果であり、
磨き上げた技術の結晶

ACCESS

アクセス

本社
〒350-1124埼玉県川越市新宿町5-13-1
TEL 049-242-1950(代)FAX 049-245-8852
MAP
三重工場
〒510-8121三重県三重郡川越町大字高松字中島835-1
TEL 059-363-2313(代)FAX 059-363-2312
MAP

製品に関するお問い合わせ 金属材料全般に関するお問い合わせは
新報国製鉄までお気軽にお問い合わせください。